会社画像

印鑑登録

転出届・転入届と同時に行うと便利な手続きについて触れてきましたが、ここで挙げる印鑑登録は、転出届と同時に印鑑登録が自動廃止されることもあります。
これは、自治体によって変わってくるので、市区町村役場に問い合わせて確認して下さい。では、印鑑登録についての手続きを見ていきましょう。

◆印鑑登録の廃止
実印を登録している人が他市区町村へ引越しする場合、旧住所地の市区町村役場で印鑑登録を廃止しておきましょう。届出人は、本人または代理人が行うことができます。
手続きでは、印鑑登録証、身分証明書、届出人が代理人の場合は委任状が必要となります。
届出期間は引越し前ですが、忙しくて無理な場合は、引越した日から14日以内であれば手続きは可能となります。

◆印鑑登録
他市区町村から引越してきて、引越し先で実印を使うためには、新住所地の市区町村役場にて印鑑登録を行わなければなりません。
転入届と同時に行えば一度で済むので、まとめて終わらせましょう。
届出人は、本人または代理人が行うことができます。手続きには、実印として使用している印鑑、身分証明書、届出人が代理人の場合は委任状が必要となります。
届出期間は、引越し後14日以内です。

引越し比較